So-net無料ブログ作成
コメント ブログトップ

これで終わったのでしょうか? [コメント]

何時もご覧いただきありがとうございます。
今迄多かった偽楽天関係からのメールも、収束に向かいました。

2/27の『カードご利用のお知らせ』と2/28の『口座振替の御案内』を最後に、来ていません。
日本人なら大抵の人は楽天カードを持っていると思われていたのかしら。

やっと楽天から逃れられたかと思った矢先、また別の処からメールが届きました。

そのメールに関しましては、また追ってご紹介させていただきます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

今迄のまとめと、これから。 [コメント]

同じ様な内容のメールが立て続けに来る。
UGGのブーツだとか、レイバンのサングラスだとか。 全く興味無いつうの!
しかも、LINEだmixiだSeesaaだとか、(Seesaaって何?)ZOZOTOWN・Yahoo・価格.comとかさ、Ameba・Amazon…挙句の果てには、UGGとRay-Ban。 そのものやないかい!
(UGG関連の物に、画像が入ってますが、リンクは外れてます。たぶん。)

それから、Disneyの見ました。 日本語滅茶苦茶。 読んでて笑いましたよ。(多分あそこの国だな)

まぁ、なにわともあれ、upしてて段々めんどくささが募って来る。 ここまでやっちゃったからには続けるけどね。

実際ね、この後の奴結構大変なの。
今迄のはテキスト形式のばかりだったけど、この先のはHTML形式で、テーブルが(見た目では分からないけど、表組のこと)入子状態になってて、リンクも多いの。
それをどの様に処理しようか考えている処。
それなりにupしますけど、見にくかったらごめんなさい。

まだまだ有るよ~!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

今迄のまとめ [コメント]

ここら辺で一寸一服。

今迄の処、偽楽天からがダントツで多いです。 ついで、偽Apple。
内容としては段々と本物っぽくなって来てるような気もしますが、見ただけで直ぐに分かります。
と言うのも、私は楽天カードを持っていないし、サイトにもアクセスしたことが無いからです。
Appleからの物にしても、私はWindowsを使っているし、Apple IDだって持っていません。
なのでこの2社からのメールは、初めて来た時から偽物だと分かりました。
でも偽物だと気が付いたのはこの理由だけではありません。
「怪しいじゃん」。 
先方からの宛先が、㏄(カーボンコピー)で送られてきたこと。 即ち、何名かのメールアドレスが載ってました。 しかも、ドメイン名はすべて同じ。 この方達(メールアドレスの持ち主の方)も実在するのかどうか、疑わしい。
偽楽天と偽Appleから送られた㏄のメールに全く同じアドレスの方が、数人居ることなんてもっと疑わしい。
一般の企業が(しかも大手の)自社に登録している顧客に同じ内容のメールを送る時、㏄で送るなんて考えられない。bcc(ブライトカーボンコピー)なら分かるが。
それに大抵は、本文の最初に『☆☆様』とか、宛名を書くことが多いでしょ。 それが無いってことは、こっちの名前が分かっていないってこと。
その他に、本文中に『�楽天銀行�』この様に変な”?”マークの記号みたいな物が使われている。 これって普通ではあまり使わないんじゃないの?(私はあまり見かけません)
文末に、以下の様な謎の暗号みたいな物が書いてあることが有りました。

 ��]s��d
 31>a== 224
 9473;&�LD�4= 8
 420�i�o��Y
 8; i�� �
 �C�tUR|= 8= 8�= 3X��= 3= E

これは何を意味するのだろう?
以前刑事ドラマを見ていたら、こんな台詞が有った。「愉快犯は頻繁に、自己アピールの為に、何かしらのメッセージを其処に残すことが有る。」
これもその一つか?

そして、外国からの求人メール等については、全く興味なかったので、そのままいたずらメールとして処理してました。

最近は、偽った企業のアドレスを載せていますが、これも偽物。
その企業のページに行くかと思いきや、全く別のページに飛びます。 即ち、リンク先のアドレスは別のアドレスを指定して有るってこと。
気を付けないと危ないです。

今の時点で、私の処へ来たこの様ないたずらメールは全て保存して有ります。(ホントは早く削除したいのですが…) 

なので、メール一つ一つのソースや、リンク先のアドレスも全て把握しています。(把握と言うよりも、調べれば直ぐ分かると言った方が的確かも)
何はともあれこのいたずらメールを早く皆様にお知らせし、私のPCの中もすっきりさせたいものです。

ちなみに、このブログの左サイドに、『一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター』のリンクを貼ってありますので、時間が有りましたら一度見てみて下さい。(これは本物です。)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

始まりました。 [コメント]

何とかいたずらメールのみのブログをスタートさせることが出来ました。
しかし、このブログを立ち上げようとしてから、いたずらメールの数が激減してます。 なんちゅうこっちゃ。

まぁそれでも今迄に来た物全てを公開いたします。
新しく来た物に関しては、その都度upして行きますので。

さて、いたずらメールの内容により幾つかのカテゴリーに分けました。
『某カード会社』や『某PCメーカー』としてあるのは、カテゴリーにはその会社の社名を入れない方が良いかな~と思ったのですが、タイトルを見れば一目で分かりますよね。
この、タイトルは私の処に来た『件名』をそのまま使ってます。 隣の日付は私の元に届いた日付。 電話番号・住所もそのままにしてます。(電話番号は本物かどうか分かりませんし、もし本物だとしても、調べれば直ぐに分かる物だと判断したからです。)
差出人名(メールアドレス等)は記載してありません。 只、外国から来た物に関しては、ドメイン名の部分のみ表記します。 それより前の部分は、伏字を入れておきます。

それでは、どうぞお楽しみ下さいませ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
コメント ブログトップ